給料が安いとモチベーションは上がらないですよね。

 

以前僕も給料が安い会社で働いていたのでその気持がよくわかります。

 

給料が安い時は欲しい物が買えなかったり、人をうらやましく思ったりで心が貧しくなっていました。

 

僕はそんな状況が嫌で仕方なかったので、転職して年収を50万円アップさせ、今では前職よりも年収が300万円ほどアップしています。

 

この記事では給料が安い時にモチベーションを上げる方法、給料を上げるための方法を解説しています。

 

先に結論を書くとベストな方法は転職です。

>>【無料】今すぐリクルートエージェントに相談する

 

モチベーションを上げる方法

モチベーションを上げる方法はこちらの3つです

  • やりがい・働きがいをみつける
  • 良好な人間関係を築く
  • 給料を上げるために行動する

 

1つずつ解説していきます。

 

やりがい・働きがいを見つける

給料が低くても、やりがいや働きがいがあるとモチベーションを持てるものです。

 

人に感謝されたり、人に頼られたりすると嬉しいですよね。

 

仕事の中でそのような瞬間がないか振り返ってみましょう。

 

良好な人間関係を築く

また、職場の人間関係が良好だと仕事がやりやすくて楽しいですよね。

 

そんな職場は朝仕事に行くのがワクワクするものです。

 

関係が悪ければもうダメ

ただし、職場の人間関係が悪い、職場の人が生理的に受けつけない、職場の人と合わないともうダメです。

 

他人を変えることは非常に難しいので、給料を上げるために行動した方がいいです。

 

他人を変えることは難しいですが、自分を変えることは簡単ですからね。

 

給料を上げるために行動する

仕事にやりがいを見い出せない、職場の人間関係が悪い人は給料を上げるために行動しましょう。

 

僕も前職でやりがいを見つけられず、職場の人とも合わなかったので転職しました。

>>【無料】今より良い会社を探す

 

今の会社の給料が上がることはまずない

今の会社の給料が上がることはまずないです。

 

今の会社に給料を上げるよう要望してもまず上がらないでしょう。

 

仮に上がったとしても上がり幅はわずかだと思います。

 

今の会社に期待し過ぎない

そこに期待するのはやめましょう。

 

僕は前職の給料が上がることがないことをわかっていたので転職しました。

>>【無料】今より良い会社を探す

 

給料が上がらないのには理由がある

今の会社の給料が低いのには理由があります。

 

それは給料の低い業界だからです。

 

あとで説明しますが、業界には給料が高い業界と低い業界があり、給料が低い業界は各社給料が低い傾向にあります。

 

給料を上げたければ給料が高い業界にいる必要があります。

>>【無料】給料が高い業界を探す

 

給料を上げる手段

現実的に給料を上げる手段は次の2つです

  • 副業
  • 転職

 

副業

副業の例一例はこちらです

  • You Tube
  • Instagram
  • 仮想通貨
  • FX
  • ブログ・アフィリエイト
  • アンケート回答
  • Uber(ウーバー)

 

副業は稼ぐのが大変

アンケート回答、Uber以外は稼ぐまでが大変です。

 

また、アンケート回答、Uberは思ったほど稼ぐことができません。

 

副業に時間を使える人はアフィリエイト・FXだが・・・

副業に時間を使える人は、ブログ・アフィリエイト、FXあたりがいいかなと思いますが、FXは元手が必要になります。

 

またFXは元本保証がないので、元手が全部なくなる可能性がありリスクが高いです

 

ブログ・アフィリエイトは稼ぐまでが難しく、稼げるようになるとしても最短で1年です。

 

転職

給料を上げるために1番おすすめなのが転職です。

 

僕も転職で給料を上げました。

 

副業禁止の会社も多い

副業禁止の会社も多いので転職の方が取り組みやすいと思います。

 

給料が高い業界を目指そう

転職する時は給料が上がりそうな会社、業界を見極めましょう。

 

特に業界は大事です。

 

僕の前職は給料が低い業界だった

ぼくの前職の業界は給料の低い業界だったの同業他社に転職しても給料が上がる見込みはありませんでした。

 

なので給料が上がりそうな業界に転職し、無事業界大手に転職できました。

>>転職したいけどスキルがない人へ!スキルなしの転職で大切なことを解説

 

給料が高い業界

給料が高い業界はこちらです。

  • 総合商社
  • IT
  • 広告・メディア
  • メーカー
  • 金融
  • 医薬品

 

給料が高い業界にいる人は給料が高い会社を目指そう

給料が高い業界にいる人は給料が高い会社を目指しましょう。

 

給料が高い会社を調べる方法

給料が高い会社を調べるにはOpenworkがおすすめです。

 

Openworkは企業の口コミサイトで、実際に働いてる・働いていた人が企業の年収・働きやすさなどを評価しています。

 

転職するなら転職エージェントは必ず利用しよう

転職するなら転職エージェントは必ず利用しましょう。

 

僕も転職エージェントを利用して転職を成功させました。

 

転職エージェントを利用すべき理由

転職エージェントを利用すべき理由はこちらです。

  • 転職活動をサポートしてくれる
  • 面接対策などをしてくれる
  • 志望する会社の特徴などを教えてくれる
  • 完全無料で利用できる

 

転職エージェントがサポートしてくれること

転職エージェントがサポートしてくれること

  • 書類選考のアドバイス
  • 面接のアドバイス
  • 模擬面接
  • 面接のNGワードの共有
  • 面接を受ける企業で過去に聞かれた質問を教えてくれる
  • 面接前に激励の電話をくれる
  • 面接後にフォローの電話をくれる
  • 面接日程などを企業と調整してくれる
  • 年収交渉

 

サポートしてくれることがこれだけあるので転職エージェントを必ず利用した方がいいです。

>>【無料】今すぐリクルートエージェントに相談する

 

転職サイトではなく転職エージェントを

転職と聞くとリクナビNEXTなどの転職サイトを思い浮かべる人も多いと思いますが、転職サイトは求人を調べて応募できるだけなので、転職エージェントのサポートがありません。

 

転職サイトだと不十分

転職サイトだと転職エージェントのサポートが受けられないので、有利に転職活動を進められません。

 

転職エージェントなしで転職するのは、武器を持たずにRPGをするようなものです。

 

転職エージェントは気軽に相談してOK

転職エージェントと聞くと敷居が高いと思ってします人がいますがそれは間違いです。

 

ある転職エージェントのCMでも言っている通り、「転職するか決めていない、モヤモヤしている状態」でも気軽に相談してOKです。

 

スマホでもOK

今はオンラインでの面談が可能で、スマホでもオンライン面談が可能です。

※CMでもうたわれていますが「スマホで簡単オンライン面談」です。

>>【無料】今すぐリクルートエージェントに相談する

 

 

転職エージェントに給料を上げたいことを伝えよう

面談では転職エージェントに給料を上げたいことを伝えましょう。

 

希望にあった会社、給料が上がりそうな会社を紹介してくれます。

 

転職エージェントが持つ非公開求人のすごさ

転職エージェントは転職サイトと違い、非公開求人を持っています。

 

非公開求人とは?

非公開求人とは、転職サイトや企業のホームページなどに載っていない非公開の求人のことを指します。

 

例えばリクルートエージェントでは業界最大級の約10万件の非公開求人を保有しています。

※2020年8月時点

 

非公開求人の理由

企業側が非公開求人をする理由は、求人を公開すると応募が殺到して人事の対応が大変になることや、新規事業の求人などで事業を開始するまでは競合対策や参入障壁の観点で公にしたくないことなどが挙げられます。

 

非公開求人には優良求人がいっぱいあった

僕も転職エージェントから非公開求人を色々紹介してもらいましたが、年収が高かったり、福利厚生がしっかりした会社の求人がいっぱいありました。

 

転職サイトには載っていない情報だったので、非公開求人の魅力を実感しました。

>>【無料】今すぐリクルートエージェントに相談する

 

僕は転職で人生好転した

僕は転職で人生が好転しました。

転職するとこんな良いことがあります。

  • レベルの高い人たちと働ける
  • 有名企業と仕事ができる
  • 成長スピードが速い
  • 年収が上がる、年収が高い
  • 友達に自慢できる職場で働ける
  • 休みが取りやすい
  • 長期休暇を取れる
  • リモートワークOK、フルフレックス

 

おすすめの転職エージェント

おすすめの転職エージェントは次の2つです。

 

>>【無料】今すぐリクルートエージェントに相談する

 

IT企業を志望するならマイナビITエージェント

IT企業を志望するなら、ITの転職に強いマイナビITエージェントもおすすめです。

>>【無料】今すぐマイナビ ITエージェントに相談する

 

学歴に自信がない人のための転職エージェント

学歴に自信がない人はDYM就職がおすすめです。

 

高卒の方や、正社員経験がない人でも利用できる転職エージェントです。

>>最短1週間で入社可能!DYM就職

 

転職エージェントは複数登録するのが普通

エージェント担当者がイケてない場合のリスクヘッジとして、転職エージェントは複数登録するのが普通です。

 

なので今回ご紹介した転職エージェントのうち最低2つは登録しておきましょう。

 

>>【無料】今すぐリクルートエージェントに相談する

 

まとめ

給料が安い中でモチベーションを上げる方法はこちらの3つです

  • やりがい・働きがいをみつける
  • 良好な人間関係を築く
  • 給料を上げるために行動する

 

ただ、やりがいを見つけたり、良好な人間関係を築ことは難しいので、給料を上げるために行動することをおすすめします。

 

給料を上げるためには副業か転職ですが、副業は時間がかかったり副業禁止に会社が多いので転職がおすすめです。

 

転職では転職エージェントを利用する

転職では転職エージェントを利用しましょう。

 

転職エージェントを利用すべき理由はこちらです。

  • 転職活動をサポートしてくれる
  • 面接対策などをしてくれる
  • 志望する会社の特徴などを教えてくれる
  • 完全無料で利用できる

 

おすすめの転職エージェント

おすすめの転職エージェントは次の2つです。

 

IT企業を志望するならマイナビITエージェント

IT企業を志望するなら、ITの転職に強いマイナビITエージェントもおすすめです。

>>【無料】今すぐマイナビ ITエージェントに相談する

 

学歴に自信がない人のための転職エージェント

学歴に自信がない人はDYM就職がおすすめです。

 

高卒の方や、正社員経験がない人でも利用できる転職エージェントです。

>>最短1週間で入社可能!DYM就職

 

転職エージェントは複数登録するのが普通

エージェント担当者がイケてない場合のリスクヘッジとして、転職エージェントは複数登録するのが普通です。

 

なので今回ご紹介した転職エージェントのうち最低2つは登録しておきましょう。

 

>>【無料】今すぐリクルートエージェントに相談する

 

合わせて読みたい

>>転職エージェントを使ってみた感想

>>【転職に迷う人へ】転職経験者が転職のメリット・デメリットを挙げる

>>職場にまともな人・上司がいないから転職した話。出来る人から辞めていきます