こんにちは。

20代で職種、業界未経験の転職をした会社員です。

 

この記事では、未経験での転職を考えているあなたに向けて、僕が未経験で転職後、働いてみて大変だったことをご説明します。

 

目次

 

未経験で転職してみて大変だったこと

仕事を一から覚えなきゃいけない

仕事を一から覚えるのはキツかったですね。

 

しかも前職でやってきたことが活用できないので、ほとんどが新しい分野でした・・・

 

共通したのはパソコンスキルくらいです。

 

社内システムを覚えるのに苦労する

社内独自のシステムを使う場合はそれを一から覚えるのは苦労しますよ。

これに一番苦労したかもしれません。

 

エクセルのように普段から使うものではないので、まずそれに慣れなきゃいけません。

 

社内独自のシステムはググっても調べられないのがツライ。。。

僕の会社の人はみんな社内システム、アプリケーションでつまづいています。

 

Googleアナリティクスみたいに世間的には浸透しているものを使えればまだ楽なのですが・・・

 

わからない言葉が飛び交う

また、わからない言葉が当たり前のように飛び交うので、それについていくのも大変でした。

 

わからない言葉が飛び交うたびにググってました笑

 

また、入社当初は仕事に関連する本を呼んで勉強していました。

 

自分より若い人の方が知識がある

すでにその会社で働いている人の方が知識があるので、未経験入社の場合は新卒よりも知識がない場合があります。

 

僕はそうでした。

僕よりも新卒の方が知識が多かったです。

 

初めはそれに耐えましょう!

勉強して知識をつけていけばいいのです。

 

こういうことがあるので、未経験の転職は年齢が若い方が良いと思っています。

 

会社文化に戸惑う

そこまで大変ではないですが、会社文化に戸惑うことがありました。

 

僕の前職はTHE昭和型企業でゴリゴリの上下関係があったのですが、転職後の会社はスーパーフラットな企業。

 

転職後の会社では上司を呼ぶ時は「さんづけ」なので、戸惑いました。

前職では「〇〇課長」「〇〇部長」と呼んでいたので。

 

ですが、組織がフラットで前職よりはかなり働きやすいです。

 

僕の前職の話はこちら。

>>経験者が語る『終わってる会社』の5つの特徴

 

でも転職して良かった!

つらつらと未経験で転職して大変だったことを書きましたが、転職して良かったと思っています。

本当に。

 

転職前は仕事についていけるか不安でしたが、挑戦して良かったです!

 

やらない後悔よりやって後悔

「やらない後悔よりやって後悔」というベタな言葉がありますが、これ本当なんですよ。

やらないと一生モヤモヤしたままですからね。

 

未経験からの転職を本気で考えている人はこちらの記事も読んでみてください。

僕の転職エージェント体験談を書いています。

>>20代で転職に成功した僕が転職エージェント体験談を語る

 

僕の転職経験から言わせてもらうと、転職エージェントは絶対に利用した方がいいです!!

 

転職エージェントのサポートを利用すれば、それだけで転職成功に大きく近づきます。

これマジです。

 

ドラゴン桜の三田紀房さんが書いた転職漫画「エンゼルバンク」でも同じことを言っていました。

 

 

まとめ

この記事のまとめです。

未経験で転職してみて大変だったこと

  • 仕事を一から覚えなきゃいけない
  • わからない言葉が飛び交う
  • 自分より若い人の方が知識がある
  • 会社文化に戸惑う

 

でも最終的には転職して良かったと思っています!

 

迷っていたらまずは動き出すことが大切です。

 

転職サイトで求人探してみたり、転職本を買ってみたり。

 

僕のおすすめの転職サイト「リクナビNEXT」では無料で求人を探せたり、無料で自分の強みを探せるツールなど、転職周りが充実しているのでぜひ利用してみてください。

>>リクナビNEXT

 

 

合わせて読みたい

以下記事では、僕の未経験の転職で利用していたおすすめの転職エージェントを紹介しています。

実体験を元に書いていますのでぜひ読んでみてください!

>>20代で未経験の転職に成功した僕がおすすめの転職エージェントをご紹介!

 

転職エージェントを利用するのはちょっとハードルが高い・・・という人はこちらの記事をどうぞ。

転職サイトと転職エージェントについて詳しくご説明しています。

>>リクナビNEXTとリクルートエージェントを解説!その違いは?